茶懐石や思いがけない関連商品の紹介。お買い得品や掘り出し物も見つかる京料理がテーマのサイト。

茶懐石 瓢亭の四季

62640

価格

62,640円

商品概要

茶懐石 瓢亭の四季

商品の詳細説明

茶懐石 瓢亭の四季

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

傳茶懐石

52428

価格

52,428円

商品概要

風炉篇炉篇

商品の詳細説明

風炉篇炉篇

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

四季の献立 料理屋の茶懐石料理

21600

価格

21,600円

商品概要

志の島忠(著者)

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

茶の菓子四季の茶懐石第5巻

18360

価格

18,360円

商品概要

茶道(その他)

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

四季の茶懐石 第1巻

18360

価格

18,360円

商品概要

四季の茶懐石 第1巻

商品の詳細説明

四季の茶懐石 第1巻

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

四季の茶懐石 第2巻

18360

価格

18,360円

商品概要

四季の茶懐石 第2巻

商品の詳細説明

四季の茶懐石 第2巻

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

四季の茶懐石 第5巻

18360

価格

18,360円

商品概要

睦月(「初釜」 裏千家今日庵;菱葩餅)如月(白梅「立春会」辻留;うぐいす餅)弥生(西王母;貝づくし「雛の茶会」大和屋;引千切)卯月(れんげ「花見茶会」瓢亭;桜餅;季節の菓子 桜)皐月(卯の花煎餅「初夏の茶」炭屋;岩根のつつじ)水無月(青水「雨の会」大橋茶寮;紫陽花)文月(天の川「七夕茶会」辻留;岩洩る水)葉月(青蔦「初秋の茶」つる幸;のし梅)長月(すすき「仲秋の茶会」瓢亭;初雁)神無月(栗茶巾「名

商品の詳細説明

睦月(「初釜」 裏千家今日庵;菱葩餅)如月(白梅「立春会」辻留;うぐいす餅)弥生(西王母;貝づくし「雛の茶会」大和屋;引千切)卯月(れんげ「花見茶会」瓢亭;桜餅;季節の菓子 桜)皐月(卯の花煎餅「初夏の茶」炭屋;岩根のつつじ)水無月(青水「雨の会」大橋茶寮;紫陽花)文月(天の川「七夕茶会」辻留;岩洩る水)葉月(青蔦「初秋の茶」つる幸;のし梅)長月(すすき「仲秋の茶会」瓢亭;初雁)神無月(栗茶巾「名残りの茶会」辻留;唐錦)霜月(吹き寄せ「開炉」炭屋;織部饅頭)師走(栗善哉「歳暮の釜」八勝館;越の雪)茶の菓子(多田侑史)茶会記と菓子(筒井紘一)菓子のいただき方全国名菓58選

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

四季の茶懐石 第4巻

17825

価格

17,825円

商品概要

四季の茶懐石 第4巻

商品の詳細説明

四季の茶懐石 第4巻

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

四季の茶懐石 第3巻

17825

価格

17,825円

商品概要

四季の茶懐石 第3巻

商品の詳細説明

四季の茶懐石 第3巻

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

茶懐石の本

14679

価格

14,679円

商品概要

塩月弥栄子

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

懐石近茶流

14470

価格

14,470円

商品概要

柳原敏雄,柳原一成

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

決定版お茶の心 茶懐石

14040

価格

14,040円

商品概要

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

茶懐石 改装版

14040

価格

14,040円

商品概要

1章 茶懐石の一年(開炉の懐石;歳暮の懐石 ほか)2章 懐石料理の作り方と茶菓子(向附;汁 ほか)3章 懐石道具(向附;銚子 ほか)茶懐石の心(懐石の旬の味わい;懐石の約束事 ほか)超一流の茶人と日本の名料理人が懇切丁寧に解説した茶懐石の決定版。大判サイズを活かしたビジュアル、茶道9流派家元をはじめ、豪華執筆陣による解説と随想を収録。茶の湯の魅力を余すところなく収めた1冊。

商品の詳細説明

1章 茶懐石の一年(開炉の懐石;歳暮の懐石 ほか)2章 懐石料理の作り方と茶菓子(向附;汁 ほか)3章 懐石道具(向附;銚子 ほか)茶懐石の心(懐石の旬の味わい;懐石の約束事 ほか)超一流の茶人と日本の名料理人が懇切丁寧に解説した茶懐石の決定版。大判サイズを活かしたビジュアル、茶道9流派家元をはじめ、豪華執筆陣による解説と随想を収録。茶の湯の魅力を余すところなく収めた1冊。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

茶懐石決定版シリーズ

14040

価格

14,040円

商品概要

茶懐石決定版シリーズ

商品の詳細説明

茶懐石決定版シリーズ

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

茶懐石事典

12960

価格

12,960円

商品概要

茶懐石事典

商品の詳細説明

茶懐石事典

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

四季の茶の湯

12960

価格

12,960円

商品概要

春(春を迎える;立春の茶の湯;点前の道具;茶道具事始め;日々の茶の湯)夏(夏のお茶;風炉と道具;道具の東西交流;建具と座敷;花・灰・路地)秋(秋の茶事に寄せて;稽古と決まりごと;道具は語る;道具をより深く知る;五感で楽しむ茶の世界)冬(口切りの時節;千家の歩みのなかで;懐石と菓子;茶の湯の環境;集い習う)傘寿を迎える表千家家元教授茶人が、稽古と茶事の実践で培った知識に基づき、茶の湯のこころを説く全

商品の詳細説明

春(春を迎える;立春の茶の湯;点前の道具;茶道具事始め;日々の茶の湯)夏(夏のお茶;風炉と道具;道具の東西交流;建具と座敷;花・灰・路地)秋(秋の茶事に寄せて;稽古と決まりごと;道具は語る;道具をより深く知る;五感で楽しむ茶の世界)冬(口切りの時節;千家の歩みのなかで;懐石と菓子;茶の湯の環境;集い習う)傘寿を迎える表千家家元教授茶人が、稽古と茶事の実践で培った知識に基づき、茶の湯のこころを説く全4冊セット。20余年にわたる雑誌連載を集約した、茶に親しむ人ならば必読の書。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

木村淳郎/柿伝茶懐石

9288

価格

9,288円

商品概要

木村淳郎/柿伝茶懐石

商品の詳細説明

リンク先 > HMV&BOOKS online 様(外部サイト)

柿伝茶懐石

9288

価格

9,288円

商品概要

柿伝茶懐石

商品の詳細説明

柿伝茶懐石

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

招福樓・おりふしのこと

8640

価格

8,640円

商品概要

招福楼招福楼の客むかえ招福楼の料理―華やぎのあるおせち料理にもてなしの真髄が光ります遊戯三昧の創作美―招福楼好み・半庵好み茶室半庵炉開き―茶の湯の正月を祝う夜咄―灯と炭火の暖かさに憩う花見―美しき桜に寄せる大和ごころ朝茶―夏の茶席は水、清冽に盂蘭盆会―手向けの花不昧公の茶会正月初午茶懐石 点心十二ケ月招福樓主人・中村氏の手による「しつらい」「料理」「茶事」を季節を追って丁寧に紹介。季節の行事にあわ

商品の詳細説明

招福楼招福楼の客むかえ招福楼の料理―華やぎのあるおせち料理にもてなしの真髄が光ります遊戯三昧の創作美―招福楼好み・半庵好み茶室半庵炉開き―茶の湯の正月を祝う夜咄―灯と炭火の暖かさに憩う花見―美しき桜に寄せる大和ごころ朝茶―夏の茶席は水、清冽に盂蘭盆会―手向けの花不昧公の茶会正月初午茶懐石 点心十二ケ月招福樓主人・中村氏の手による「しつらい」「料理」「茶事」を季節を追って丁寧に紹介。季節の行事にあわせて整えられる床の間など「もてなしの心」が美しいビジュアルで展開する。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

眼の力

8424

価格

8,424円

商品概要

本書では、あらゆる古美術の中で、もっとも閉鎖的な場にあったといっても過言ではない茶道具について、作品を前にして道具商親子が語り合う。従来、茶道具商というものは蔭にあって茶の世界を支えてきた存在であったが、ここにきて黒子が舞台に立って堂々と語ったのである。不昧公はきれい寂びやね-道具が語る松平不昧の目筋たまらぬものなり-光悦の赤楽「乙御前」を堪能利口な茶碗やね-名残の設え、呼継茶碗の侘び亭主七分の楽

商品の詳細説明

本書では、あらゆる古美術の中で、もっとも閉鎖的な場にあったといっても過言ではない茶道具について、作品を前にして道具商親子が語り合う。従来、茶道具商というものは蔭にあって茶の世界を支えてきた存在であったが、ここにきて黒子が舞台に立って堂々と語ったのである。不昧公はきれい寂びやね-道具が語る松平不昧の目筋たまらぬものなり-光悦の赤楽「乙御前」を堪能利口な茶碗やね-名残の設え、呼継茶碗の侘び亭主七分の楽しみ-客人をもてなす「懐石」の醍醐味数寄者の執念-名代の料理人、吉兆さんの道具噺雅なお公家さんの書-日本文化の極み、平安の歌切楽の妙手なり-長次郎からノンコウへの飛躍無作為の作為-長次郎の楽茶碗がもつ力われ長年の苦心の作なり-道具商の宝物「茶箱」手がさのいい香合-お茶事の格を表す香合の逸品〔ほか〕秘蔵の茶道具の名品の数々を見、その美を見抜く眼の力を語っていただく 江戸時代から続く「谷松屋戸田商店」は、大名茶人松平不昧公出入りという関西屈指の茶道具商です。本書は、その当主戸田鍾之助氏と、ご子息の博氏が茶人垂涎の名品を目前に、美の真髄をやさしく語り明かした古美術問答集です。道具屋が生涯にひとつは持ちたいといわれる名物茶入、茶杓、徳利、趣のある盃や香合など、茶道具の名品百余点をすべてカラーで紹介いたします。 「和」の世界に興味を抱き始めた女性のための月刊総合誌『和楽』に連載され、多くの読者に大評判となった読み物の単行本です。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)