京 料亭の味や思いがけない関連商品の紹介。お買い得品や掘り出し物も見つかる京料理がテーマのサイト。

数寄の名料亭 2

3670

価格

3,670円

商品概要

朝がゆをいただく光と影四季のうつろい数寄の意匠旬を味わう花を遊ぶ京味津々瓢亭賛瓢亭の数寄屋建築

商品の詳細説明

朝がゆをいただく光と影四季のうつろい数寄の意匠旬を味わう花を遊ぶ京味津々瓢亭賛瓢亭の数寄屋建築

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

京のお弁当料亭自慢の味

2138

価格

2,138円

商品概要

お弁当(その他)

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

京のお弁当(秋)料亭自慢の味

2097

価格

2,097円

商品概要

淡交社編集局,横山健蔵

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

京のお弁当(春)料亭自慢の味

2097

価格

2,097円

商品概要

淡交社編集局,横山健蔵

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

京料理人,四百四十年の手間

1944

価格

1,944円

商品概要

織田信長の安土築城と時を同じくして創業された京都屈指の老舗・山ばな平八茶屋。夏目漱石や北大路魯山人に愛された創業以来の名物・麦飯とろろ汁。料理とは「手間の文化」という二十代当主が「一子相伝」の精進の道を語る。序章 四百四十年の商魂(わずか六年で焼失した天下城、四百四十年続く京の茶屋;交通の要所「山端」と鯖街道 ほか)第1章 「京料理」は工夫と家業の文化(「京料理」と言われ出したのは戦後から;京料理

商品の詳細説明

織田信長の安土築城と時を同じくして創業された京都屈指の老舗・山ばな平八茶屋。夏目漱石や北大路魯山人に愛された創業以来の名物・麦飯とろろ汁。料理とは「手間の文化」という二十代当主が「一子相伝」の精進の道を語る。序章 四百四十年の商魂(わずか六年で焼失した天下城、四百四十年続く京の茶屋;交通の要所「山端」と鯖街道 ほか)第1章 「京料理」は工夫と家業の文化(「京料理」と言われ出したのは戦後から;京料理は「水」が命 ほか)第2章 山ばな平八茶屋の魂と暖簾(百年前もいまも平八茶屋は麦飯とろろ汁;革新は少しずつ、少しずつ ほか)第3章 当主としての試練が始まる(大人しいけれど、負けん気は強い;岐路の判断を仰ぐ-人生の師・伊達一郎先生のこと ほか)第4章 「生きる」を極め、「京料理」に尽す(「信号待ち」、初めての経験;「つくる」を接点に広がる縁 ほか)終章 時流に迎合せず、時代に必要とされる料理をつくる(あたりを知る;自分が信じる料理をつくる ほか)織田信長の安土城築城と時を同じくして創業された京都屈指の老舗・山ばな平八茶屋。京の食の大動脈であった若狭街道(サバ街道)沿いの茶屋として、長きにわたって京(みやこ)の人々に新鮮な料理を提供してきました。岩倉具視、夏目漱石、北大路魯山人など多くの著名人や文化人に愛された創業以来の名物・麦飯とろろ汁の味へのこだわり、そして老舗料亭の伝統と革新について二十代当主が語ります。料理とは「手間の文化」。厳しい修業を経て、代々受け継がれてきた「一子相伝」の精進の道をお伝えします。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

京都・瓢亭四季の日本料理

1944

価格

1,944円

商品概要

400年の歴史と伝統を受け継ぐ京の老舗料亭・瓢亭の洗練された味と技。春(若竹煮;えんどう豆のくずとじ ほか)夏(なすの揚げ煮;なすの柚子みそがけ ほか)秋(里芋のあられ揚げ 鶏そぼろあん;里芋と白身魚の梅炊き ほか)冬(ぶり大根;ぶりのみそ幽庵焼き ほか)正月料理(たたきごぼう;数の子のみりんかす漬け ほか)京都・瓢亭に学ぶ、四季折々の日本料理と料理人の技を生かした和のおかず。春・夏・秋・冬・正月

商品の詳細説明

400年の歴史と伝統を受け継ぐ京の老舗料亭・瓢亭の洗練された味と技。春(若竹煮;えんどう豆のくずとじ ほか)夏(なすの揚げ煮;なすの柚子みそがけ ほか)秋(里芋のあられ揚げ 鶏そぼろあん;里芋と白身魚の梅炊き ほか)冬(ぶり大根;ぶりのみそ幽庵焼き ほか)正月料理(たたきごぼう;数の子のみりんかす漬け ほか)京都・瓢亭に学ぶ、四季折々の日本料理と料理人の技を生かした和のおかず。春・夏・秋・冬・正月料理まで、伝統の味と極上のレシピ69品を豊富なプロセス写真とともに紹介する。〈受賞情報〉グルマン世界料理本大賞Japanese部門グランプリ(2016)

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

千葉上等なランチ

1620

価格

1,620円

商品概要

こだわりの一軒家、あのシェフが腕を振るう店、老舗料亭の味が手軽に味わえる店、特製デザートが自慢のレストランetc…おしゃれで格調高く、しかもリーズナブルなとっておきのランチタイムを。旬菜亀楽(日本料理)フランス料理 ミルポワ(フランス料理)割烹 おざき(日本料理)割烹 駿河(日本料理)チャイナグリル シェンロン千葉(中国料理)Ristorante Salute(イタリア料理)レストラン シェ・ケン

商品の詳細説明

こだわりの一軒家、あのシェフが腕を振るう店、老舗料亭の味が手軽に味わえる店、特製デザートが自慢のレストランetc…おしゃれで格調高く、しかもリーズナブルなとっておきのランチタイムを。旬菜亀楽(日本料理)フランス料理 ミルポワ(フランス料理)割烹 おざき(日本料理)割烹 駿河(日本料理)チャイナグリル シェンロン千葉(中国料理)Ristorante Salute(イタリア料理)レストラン シェ・ケン若松店(フランス料理)京懐石 蛍(日本料理)しゃぶ禅 新浦安店(日本料理)和食レストラン 羽衣(日本料理)〔ほか〕千葉、浦安、船橋などのおしゃれで格調高く、しかもリーズナブルなとっておきのお店を紹介。各店のランチメニューを、お店のデータ、個室情報とお店のコメント、アクセス地図とともにカラー写真で紹介。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

11月の京都

1620

価格

1,620円

商品概要

霜月の年中行事-11月の京を彩る「祭り」(火焚祭;火焚祭(伏見稲荷大社) ほか)霜月の花・仏像・庭・美術館-11月に訪ねたい古都の「美」(花;仏像 ほか)霜月の味な店-11月に食べたい「うまいもん」(柏井壽の「11月の京都、いただきます。」;老舗料亭「下鴨茶寮」の霜月の献立 ほか)霜月の和菓子・洋菓子・京小物-おみやげにしたい11月の「とっておき」(和菓子;洋菓子 ほか)霜月に泊まる・食べる・くつ

商品の詳細説明

霜月の年中行事-11月の京を彩る「祭り」(火焚祭;火焚祭(伏見稲荷大社) ほか)霜月の花・仏像・庭・美術館-11月に訪ねたい古都の「美」(花;仏像 ほか)霜月の味な店-11月に食べたい「うまいもん」(柏井壽の「11月の京都、いただきます。」;老舗料亭「下鴨茶寮」の霜月の献立 ほか)霜月の和菓子・洋菓子・京小物-おみやげにしたい11月の「とっておき」(和菓子;洋菓子 ほか)霜月に泊まる・食べる・くつろぐ-11月におすすめ都の「宿」(ウェスティン都ホテル京都)京都の1年をとことん楽しむためのマンスリーブック。11月の京都で見ておきたい行事や祭りを中心に、11月の京都で食べたいもの、11月の京都で買いたいものなどの情報を提供。データ:2016年8月現在。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

1月の京都

1620

価格

1,620円

商品概要

毎年1月にできること教えます。1月は年始めの行事とロウバイを見て、河豚を食べて、葩餅を買って、帰りましょう。睦月の年中行事 1月の京を彩る「祭り」(年始めの行事;蹴鞠初め(下鴨神社) ほか)睦月の花・仏像・庭・美術館 1月に訪ねたい古都の「美」(花;仏像 ほか)睦月の味な店 1月に食べたい「うまいもん」(柏井壽の「1月の京都、いただきます。」;連載 老舗料亭「下鴨茶寮」の睦月の献立 ほか)睦月の和

商品の詳細説明

毎年1月にできること教えます。1月は年始めの行事とロウバイを見て、河豚を食べて、葩餅を買って、帰りましょう。睦月の年中行事 1月の京を彩る「祭り」(年始めの行事;蹴鞠初め(下鴨神社) ほか)睦月の花・仏像・庭・美術館 1月に訪ねたい古都の「美」(花;仏像 ほか)睦月の味な店 1月に食べたい「うまいもん」(柏井壽の「1月の京都、いただきます。」;連載 老舗料亭「下鴨茶寮」の睦月の献立 ほか)睦月の和菓子・洋菓子・京小物 おみやげにしたい1月の「とっておき」(和菓子;洋菓子 ほか)睦月に泊まる・食べる・くつろぐ 1月におすすめ都の「宿」(リーガロイヤルホテル京都)京都の1年をとことん楽しむためのマンスリーブック。1月の京都で見ておきたい行事や祭りを中心に、1月の京都で食べたいもの、1月の京都で買いたいものなどの情報を提供。データ:2016年10月現在。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

12月の京都

1620

価格

1,620円

商品概要

山科義士まつりと竹林を見て、蟹を食べて、雪餅を買って…毎年12月にできること。師走の年中行事-12月の京を彩る「祭り」(山科義士まつり;終い行事(市内各社寺) ほか)師走の花・仏像・庭・美術館-12月に訪ねたい古都の「美」(嵯峨野 竹林の小径(竹);詩仙堂(山茶花) ほか)師走の味な店-12月に食べたい「うまいもん」(柏井壽の「12月の京都、いただきます。」;老舗料亭「下鴨茶寮」の師走の献立 ほか

商品の詳細説明

山科義士まつりと竹林を見て、蟹を食べて、雪餅を買って…毎年12月にできること。師走の年中行事-12月の京を彩る「祭り」(山科義士まつり;終い行事(市内各社寺) ほか)師走の花・仏像・庭・美術館-12月に訪ねたい古都の「美」(嵯峨野 竹林の小径(竹);詩仙堂(山茶花) ほか)師走の味な店-12月に食べたい「うまいもん」(柏井壽の「12月の京都、いただきます。」;老舗料亭「下鴨茶寮」の師走の献立 ほか)師走の和菓子・洋菓子・京小物-おみやげにしたい12月の「とっておき」(とらや(雪餅);松屋常盤(味噌松風) ほか)師走に泊まる・食べる・くつろぐ-12月におすすめ都の「宿」(知恩院 和順会館)京都の1年をとことん楽しむためのマンスリーブック。12月の京都で見ておきたい行事や祭りを中心に、12月の京都で食べたいもの、12月の京都で買いたいものなどの情報を提供。データ:2016年9月現在。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

2月の京都

1620

価格

1,620円

商品概要

節分祭と梅を見て、鴨を食べて、うぐいす餅を買って…毎年2月にできること。如月の年中行事-2月の京を彩る「祭り」(節分祭;節分会厄除大法全-壬生寺 ほか)如月の花・仏像・庭・美術館 2月に訪ねたい古都の「美」(北野天満宮-梅;城南宮-梅 ほか)如月の味な店-2月に食べたい「うまいもん」(柏井壽の「2月の京都、いただきます。」-2月の食材;老舗料亭「下鴨茶寮」の如月の献立 ほか)如月の和菓子・洋菓子・

商品の詳細説明

節分祭と梅を見て、鴨を食べて、うぐいす餅を買って…毎年2月にできること。如月の年中行事-2月の京を彩る「祭り」(節分祭;節分会厄除大法全-壬生寺 ほか)如月の花・仏像・庭・美術館 2月に訪ねたい古都の「美」(北野天満宮-梅;城南宮-梅 ほか)如月の味な店-2月に食べたい「うまいもん」(柏井壽の「2月の京都、いただきます。」-2月の食材;老舗料亭「下鴨茶寮」の如月の献立 ほか)如月の和菓子・洋菓子・京小物-おみやげにしたい2月の「とっておき」(亀末廣-うぐいす餅;長五郎餅本舗-長五郎餅 ほか)如月に泊まる・食べる・くつろぐ-2月におすすめ都の「宿」(お寺のホテル-花園会館)京都の1年をとことん楽しむためのマンスリーブック。2月の京都で見ておきたい行事や祭りを中心に、2月の京都で食べたいもの、2月の京都で買いたいものなどの情報を提供。データ:2016年11月現在。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

6月の京都

1620

価格

1,620円

商品概要

6月は宇治の祭りとあじさいを見て、穴子を食べて、水無月を買って…毎年6月にできること。水無月の年中行事-6月の京を彩る「祭り」(あがた祭(県神社);大幣神事(県神社);夏越大祓(市内各社) ほか)水無月の花・仏像・庭・美術館-6月に訪ねたい古都の「美」(三室戸寺(あじさい);藤森神社(あじさい);東林院(沙羅) ほか)水無月の味な店-6月に食べたい「うまいもん」(老舗料亭「下鴨茶寮」の水無月の献立

商品の詳細説明

6月は宇治の祭りとあじさいを見て、穴子を食べて、水無月を買って…毎年6月にできること。水無月の年中行事-6月の京を彩る「祭り」(あがた祭(県神社);大幣神事(県神社);夏越大祓(市内各社) ほか)水無月の花・仏像・庭・美術館-6月に訪ねたい古都の「美」(三室戸寺(あじさい);藤森神社(あじさい);東林院(沙羅) ほか)水無月の味な店-6月に食べたい「うまいもん」(老舗料亭「下鴨茶寮」の水無月の献立;新進割烹「燕en」の6月の品書き;「割烹はらだ」の鮎の塩焼き ほか)水無月の和菓子・洋菓子・京小物-おみやげにしたい6月の「とっておき」(長久堂本店(水無月);仙太郎本店(みなづき);先斗町駿河屋(竹露) ほか)水無月に泊まる・食べる・くつろぐ-6月におすすめ都の「宿」(ANAクラウンプラザホテル京都)京都の1年をとことん楽しむためのマンスリーブック。6月の京都で見ておきたい行事や祭りを中心に、6月の京都で食べたいもの、6月の京都で買いたいものなどの情報を提供。データ:2016年3月現在。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

京都上等なランチ

1620

価格

1,620円

商品概要

おしゃれで格調高く、しかもリーズナブルなとっておきのレストラン・ガイドです。全103店。テーマで選ぶ店(京都人おすすめの一軒;あの料理人の店;老舗のお手頃懐石 ほか)種類で選ぶ店(建仁寺祇園丸山;山ばな平八茶屋;割烹さか本 ほか)アフターランチに足を運びたいカフェ(sinamo;フランソア;スマート珈琲店 ほか)絶景のレストラン、老舗料亭の味が手軽に味わえるお店、特製デザートが自慢のカフェなど、お

商品の詳細説明

おしゃれで格調高く、しかもリーズナブルなとっておきのレストラン・ガイドです。全103店。テーマで選ぶ店(京都人おすすめの一軒;あの料理人の店;老舗のお手頃懐石 ほか)種類で選ぶ店(建仁寺祇園丸山;山ばな平八茶屋;割烹さか本 ほか)アフターランチに足を運びたいカフェ(sinamo;フランソア;スマート珈琲店 ほか)絶景のレストラン、老舗料亭の味が手軽に味わえるお店、特製デザートが自慢のカフェなど、おしゃれで格調高く、しかもリーズナブルな103店を紹介する、とっておきの京都レストランガイド。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

京都裏ワザガイド

1296

価格

1,296円

商品概要

日本初!地元の情報通がホンネで選んだ京都ミシュラン。「5000円でお茶屋遊びをしてみたい」「5000円以下で料亭の味を堪能したい」「1点モノの和小物を手に入れたい」「1万円台で老舗旅館に泊まりたい」ぜーんぶかなえます。見る・遊ぶ(混雑しない紅葉の名所;うっとりできる桜の名所 ほか)食べる(昼5000円前後の京料理;1万円前後の本格懐石 ほか)買う(手みやげにしたい和菓子;行列のできる名物おやつ ほ

商品の詳細説明

日本初!地元の情報通がホンネで選んだ京都ミシュラン。「5000円でお茶屋遊びをしてみたい」「5000円以下で料亭の味を堪能したい」「1点モノの和小物を手に入れたい」「1万円台で老舗旅館に泊まりたい」ぜーんぶかなえます。見る・遊ぶ(混雑しない紅葉の名所;うっとりできる桜の名所 ほか)食べる(昼5000円前後の京料理;1万円前後の本格懐石 ほか)買う(手みやげにしたい和菓子;行列のできる名物おやつ ほか)泊まる(1万円台の和風旅館;1万円以下の和風旅館 ほか)モデルコース(どっぷり紅葉三昧;うっとりお花見づくし ほか)日本初、地元の情報通がホンネで選んだ京都ミシュラン。紅葉名所、町家レストラン、和風旅館、スイーツなど、京都を丸ごとランキング。京都人厳選の抑えておきたい本物の京都に触れられる穴場情報がぎっしり。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

よそさんが心地いい京都

1296

価格

1,296円

商品概要

この一冊で京都をスマートに楽しめるようになります。生まれも育ちも京都の「京都コーディネーター」が心地よく迎えてくれる人・店・場所、教えます。第1章 人に会いに行く京都("高辻の母"がいるKITCHENよし田-元気ママに会いに、何度でも行きたくなる;人の縁をつなぐ喫茶店 御多福珈琲-カウンター席に座った人はみな友達 ほか)第2章 人を育てる京都の食(食の愉しみを教えてくれる店1 招猩庵-紹介者限定の

商品の詳細説明

この一冊で京都をスマートに楽しめるようになります。生まれも育ちも京都の「京都コーディネーター」が心地よく迎えてくれる人・店・場所、教えます。第1章 人に会いに行く京都("高辻の母"がいるKITCHENよし田-元気ママに会いに、何度でも行きたくなる;人の縁をつなぐ喫茶店 御多福珈琲-カウンター席に座った人はみな友達 ほか)第2章 人を育てる京都の食(食の愉しみを教えてくれる店1 招猩庵-紹介者限定の料理店;食の愉しみを教えてくれる店2 菜ノ菜御前七条-父の和食と息子の鉄板焼き ほか)第3章 煩悩京都(むしろ濃い味 京の食-「おいしい」に貪欲な京都人;酔いどれ京都-今宵も京都の夜は更けていく ほか)第4章 心地いい京都の平日(心地いいお寺時間 両足院と圓光寺-お寺と私;歳時記に見る素顔の京都1 鞍馬の火祭-京都の祭りは雅ばかりじゃない ほか)第5章 あてもないのに嫁修業(取材で学んだ基本の"き"-ご飯、お出汁、お茶をおいしく;京料亭の訪ね方-心地よく過ごすためにはマナーを意識して ほか)一見さんでも緊張しない料亭や地元人が好きな寺社仏閣、知っておきたい作法など、地元誌「Leaf」の元編集長で、生まれも育ちも京都の筆者が、本当に行ってほしい店や場所を紹介。データ:平成27年2月現在。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

絶品京都味ガイド

843

価格

843円

商品概要

料亭から割烹、精進料理、居酒屋、そしてお土産まで選りすぐりの京の味ガイド。京都の料理屋さん京都のお菓子屋さん気軽に行く京の名店心豊かに精進料理

商品の詳細説明

料亭から割烹、精進料理、居酒屋、そしてお土産まで選りすぐりの京の味ガイド。京都の料理屋さん京都のお菓子屋さん気軽に行く京の名店心豊かに精進料理

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

京都料亭の味わい方

756

価格

756円

商品概要

料亭の基本は「飯屋」です。けっして、敷居の高い場所ではありません。京都「菊乃井」の主人が語る、目からウロコの話。第1章 料亭の使い方とマナー(基本は飯屋;料理の値打ちは何で決まるのか ほか)第2章 懐石料理の基礎知識(懐石料理とは何か;茶事の懐石、料亭の懐石 ほか)第3章 料亭という「場」のつくり方(料亭の料理と割烹の料理;割烹でしかできないこと、料亭でしかできないこと ほか)第4章 東京の和食(

商品の詳細説明

料亭の基本は「飯屋」です。けっして、敷居の高い場所ではありません。京都「菊乃井」の主人が語る、目からウロコの話。第1章 料亭の使い方とマナー(基本は飯屋;料理の値打ちは何で決まるのか ほか)第2章 懐石料理の基礎知識(懐石料理とは何か;茶事の懐石、料亭の懐石 ほか)第3章 料亭という「場」のつくり方(料亭の料理と割烹の料理;割烹でしかできないこと、料亭でしかできないこと ほか)第4章 東京の和食(普通の和食の店がない;値段の問題 ほか)第5章 「菊乃井」東京店(東京の料亭の実態;東京といっても… ほか)京都での「料亭」とは、普通の人が気分を変えて行ける場所。まさに「大人のアミューズメントパーク」で至福の時を過ごす場所。そんな楽しめる料亭を東京に作った京都「菊乃井」の主人が語る目からウロコの話。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

家庭で作れる京料理料亭「なかむら」主人に教わる旬の味中公文庫ビジュアル版

734

価格

734円

商品概要

中村文治(著者)

商品の詳細説明

リンク先 > ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 様(外部サイト)

京都人だけが知っている

734

価格

734円

商品概要

京都には秘密がある、夜空の星の如く数えきれない秘密が。よそさんが参加できないお花見。本物の京つけものは名店では買えない。おばんざいはケチな食べ物である。京都人は実はパリびいきである…。京都は千二百年の歴史と都人に育まれた高嶺の花、などではない!ここに生まれ育った生粋の京都人である著者が、したたかでいけずであだっぽい、本当の京都を案内する。よそさん―京都人だけが知っている桜―京都式花見術指南おばんざ

商品の詳細説明

京都には秘密がある、夜空の星の如く数えきれない秘密が。よそさんが参加できないお花見。本物の京つけものは名店では買えない。おばんざいはケチな食べ物である。京都人は実はパリびいきである…。京都は千二百年の歴史と都人に育まれた高嶺の花、などではない!ここに生まれ育った生粋の京都人である著者が、したたかでいけずであだっぽい、本当の京都を案内する。よそさん―京都人だけが知っている桜―京都式花見術指南おばんざい―諸行無常の味がする水―醍醐味いらんかえ喫茶店―若旦那よ、どこへゆく?つけもの―花の都パリパリきもの―虚の衣装、生の衣装御利益―何事の、おはしますかは知らねどもあの世―振り向けば怨霊がいる和菓子―性、業、因果の三色だんご料亭―はんなりした、ええ愛情京都―幻想都市へようこそよそさんが参加できないお花見、京都は1200年の歴史と都人に育まれた高嶺の花ではないなど、京都には、多くの秘密がある。生粋の京都人である著者が、したたかでいけずであだっぽい、本当の京都を案内する。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

京都人だけが知っている

720

価格

720円

商品概要

京都には秘密がある。夜空の星の如く数えきれない秘密が。よそさんが参加できないお花見。本物の京つけものの名店では買えない。おばんざいはケチな食べ物である。京都人はじつはパリびいき…。京都は千二百年の歴史と都人に育まれた高嶺の花、などではない!生粋の京都人である著者が、したたかでいけずであだっぽい、真の京都を案内する。「よそさん」―京都人だけが知っている「桜」―京都式花見術指南「おばんざい」―諸行無常

商品の詳細説明

京都には秘密がある。夜空の星の如く数えきれない秘密が。よそさんが参加できないお花見。本物の京つけものの名店では買えない。おばんざいはケチな食べ物である。京都人はじつはパリびいき…。京都は千二百年の歴史と都人に育まれた高嶺の花、などではない!生粋の京都人である著者が、したたかでいけずであだっぽい、真の京都を案内する。「よそさん」―京都人だけが知っている「桜」―京都式花見術指南「おばんざい」―諸行無常の味がする「水」―醍醐味いらんかえ「喫茶店」―若旦那よ、どこへゆく?「つけもの」―花の都パリパリ「きもの」―虚の衣装、生の衣装「御利益」―何事の、おはしますかは知らねども「あの世」―振り向けば怨霊がいる「和菓子」―性、業、因果の三色だんご「料亭」―はんなりした、ええ愛情「京都」―幻想都市へようこそ京都には秘密がある。よそさんが参加できないお花見、本物の京つけものは名店では買えない、京都人は実はパリびいき…。生粋の京都人である著者が、したたかでいけずであだっぽい、真の京都を案内する。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)